エアコン修理! ファミリアです

ファミリアのエアコン修理作業の様子をご案内します





イメージ 1

イメージ 2

マツダ ファミリア


平成10年登録のBJ5Wです




エアコン効き不良でご来店され点検診断を行ったところ、コンデンサーと高圧ホースからの
ガスリークが見受けられました


今回は修理対応として、これらの部品とフィルターであるリキットタンクの交換をしました






イメージ 3

コンデンサー


最も黒くなっている部分は、ガス冷媒と一緒にコンプレッサーオイルが滲み出し、汚れが付
着している箇所です






イメージ 4

高圧側のホースからもガス漏れの反応が出ました






イメージ 5

取り外したリキットタンク


新車時から10年以上経過していますので活性炭の効果も消え、すでにフィルターとしての
機能が失われています






イメージ 6

新品のコンデンサー






イメージ 7

イメージ 8

おなじく新品純正部品の高圧ホースとリキットタンク


今回のファミリアは、エアコンの心臓部であるコンプレッサーとエバポレーターが無事でし
たので、比較的コストを掛けずに修理する事が出来ました(*^。^*)






本格的な夏を前に、エアコン修理が無事終わりました


真夏日、いつでも来い!って感じですね(^_-)-☆























浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所
当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です