カーエアコン修理! 『カローラ』国産車のエアコン修理もまかせて下さい!!

きのう誰かがこのブログに「ガレージがいっぱいです」なんて書いたものだから、「もう
エアコン点検はしてもらえないんですか」とか「いつなら予約できますか」とか「カーナ
ビなら付けられますか」なんて問い合わせの電話がたくさん来ちゃいました


あの、大丈夫です


このブログ、東京スポーツ並みの飛ばし記事多数の妄想ブログですのでお気になさらない
で下さいませ


お騒がせ致しました


ご来店、お問い合わせ大歓迎


なんでもかんでも受付中です


たぶん




















そんななか、カローラのエアコン修理です















イメージ 1

イメージ 2

トヨタ カローラアクシオ










イメージ 3

平成20年登録のDBA-NZE141です









イメージ 4

こちらのカローラ、年式が新しいにもかかわらずコンプレッサーからのガス漏れが発生、
エアコンが効かない状態でご入庫頂きました


ガスチャージをしても、翌朝には充填したガスが抜け切ってしまうような状況です









イメージ 5

コンプレッサーを取り外し、










イメージ 6

リンク品との交換修理作業を実施します


年式が新しくても、コンプレッサーなどの消耗パーツは走行距離が大きいと早めに壊れて
しまうケースがあります


今回はまさにその事例だと思われます


まだ何年も乗っていないのに…





でもこちらのカローラは、某企業が営業車として使用されているお車でしたので、年式が
新しかろうが費用が掛かろうが、修理を実施しない訳にはいきません


営業車が暑いので、外回りに出掛けられません、ってなコトになりかねませんので^^;










イメージ 7

エアコンセンサーも念の為、交換しておきます










イメージ 8

コンプレッサーを交換後、エアコンサイクル内をいったん真空状態にしてからガスチャー
ジを実施します










イメージ 9

充填するガスはもちろん新ガス


HFC-134aをチャージです










イメージ 10

はい、カローラアクシオのエアコン修理、本日も無事に終了です






夏日も真夏日の運転も、これなら営業車で文句なし


セールス活動にぜひとも励んで下さいませ(^_-)-☆


























浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所
当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です