カーエアコン修理はディーラーさんよりくるまの電機やさん! 日産シルフィ!!

おとといくらいから電車の中でも街中でも、半そでの人を見かけるようになりました


たしかにかなり暖かい気候になったので気持ちがわかる気もしますが、半そではまだ気が早いのではないかと、慎重派で知られる私などは思ってしまうわけでございます


それとも気が早いのではなく、単純に暑がりさんなのかな


暑がりさんは少しの気温上昇を感じただけでも汗ばんでしまうらしく、すぐに上着を脱いで半そでになったりするんですよね


わかります、わかります


暑がりさんいらっしゃい、シルフィのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

日産 ブルーバードシルフィ










イメージ 3

DBA-KG11


平成18年登録のお車です










イメージ 4

エアコンをつけてもまったく風が出てこないというこちらのシルフィ


原因はこちらの部品、レジスタです


エアコン動作をコントロールするユニットなのですが、これが壊れるとエアコンが正しく動作しません










イメージ 5

めったに壊れないパーツなのですが、絶対に壊れないかというとそうでもありません


ここは素直に日産から部品を取り寄せました










イメージ 6

レジスタ交換、エアコンスイッチON










イメージ 7

すると冷風がサラサラ流れ出します


あー涼し


やはりレジスタでしたね






ブルーバードシルフィのエアコン修理作業、本日も無事に終了


ガス漏れや圧縮不良以外にも、こんな理由でカーエアコンに不具合が起きることもあるのです


エアコンが怪しい動きを見せたなら、くるまの電機やさんにご相談くださいませ(^^♪




































公式フェイスブック
イメージ 8

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です