カーエアコン修理! ステージア!!

ステージアのエアコン修理です










イメージ 1

イメージ 2

日産 ステージア


平成11年登録のWGC34です










イメージ 3

こちらのお車は、「エアコンを作動させるとエンジンルームの方からヒューンと異音がする、
おそらくエキパンの故障ではないか」との事で点検に入庫しました










イメージ 4

さっそく確認すると、たしかにエバポレーターから変な音が










イメージ 5

オーナー様のご指摘通り、エキスパンションバルブが異音の発生源でした










イメージ 6

今回は、エバポレーターのクリーンアップを兼ねてエキパンを新品と交換する事に致しま
した


エバポレーターは、手の届く範囲はオーナー様ご自身が掃除を行ったとの事で、比較的き
れいな状態でした


ただ、ケースの底の方までは行き届かなかったので、この機会にきっちり仕上げます


エバは室内側の奥のほうにあるユニットなのですが、意外と枯葉やホコリ、髪の毛とか
が詰まっちゃったりしています


ほうっておくと、エアコンの効きの低下やイヤな匂いの原因になったりしますのでご注意を










イメージ 7

こちらが日産純正部品、新品のエキスパンションバルブです










イメージ 8

リキットタンクも同時交換します










イメージ 9

エアコンクリーンフィルター


この部品は最近オーナー様がご自身で交換されたらしく、新しくきれいな状態でした


これはそのまま使います










イメージ 10

新品のエキパンを交換取り付け










イメージ 11

ガスチャージを行い、修理は完了です










イメージ 12

エアコンを再始動すると、気になっていた異音はすっかり消えました


エキパンの異状を放置しておくと、エアコンの故障に繋がるケースがあります


ひじょうに細いノズルからガス冷媒を噴射する装置ですが、ここが固着したり詰まったりす
ると冷媒が流れにくくなり、ガスが入っていてもエアコンが効かなくなるなどの現象が起き
ます


ある程度の年数が経つと、トラブルが出やすい部位ですのでメンテナンス、部品交換のタイ
ミングにはお気を付け下さい


と言っても、目に見えないところに付いている部品ですので、なかなか一般の方ですとその
判断が難しいんですけどね^^;










イメージ 13

こちらのステージアは昨年の夏、うちのお店でオーディオ交換作業をやらせて頂いたお車です


大胆にも純正AVシステムを取外し、社外のヘッドユニットに交換するという作業を…


当店でも初体験の作業だったのですが、オーナー様のフォローでなんとか成功いたしました





























dding="3" cellspacing="2">
浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所
当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です